夏服モテるメンズファッションの真相!真夏の派手な服装は危険

 

 

 

夏服モテるメンズファッションの真相!真夏の派手な服装は危険

 

夏服モテるメンズファッションは難しいです。特に、夏はみんな薄着で同じような服装になりがちです。あいつと俺は同じような服を着てるのに、なんか俺かっこ悪いなと思うこともあるでしょう。同じ服でもイケメン芸能人が着るとかっこよく、普通の男が着るとかっこ悪いというのと同じ話です。 私が思う夏にモテない男の服装とは、ズバリ派手な服です。真夏に暑苦しい男がド派手なTシャツ、派手なネックレスやアクセサリー、金ぴかの腕時計とかしていたら、気温が数度上がるような感覚に陥る人は多いでしょう。特に日焼けして真っ黒な肌に原色のシャツを着てると引いてしまう女性は多いと思います。そういうのが好きな女性もいるでしょうが、少数派じゃないでしょうか。特に今年の夏は猛暑らしいので、せめて服装だけでも涼しげに、周囲に清涼感を与えるような色にしてほしいなというのが個人的な希望。

 

夏服モテるメンズファッション、地味な色で、柄の無い服を「俺はファッションに興味ない」という風情で着るのが一番無難なんではないでしょうか。あと特に夏服モテるメンズファッションでは「清潔感」というのも重要なキーワードですが、同じように汚くても、イケメンならワイルドで許されるのに、そうでなければ臭いとか向う行けとか言われてしまいます。破れたジーンズをファッションと解釈してもらえるか、それとも貧乏人扱いされるかと同じ問題ですね。よっぽどのイケメンでもなければ、ここは安全策でなるべく清潔にしておくのが良いでしょう。冒険してワイルドに決めてもいいんでしょうが、真夏に大汗かいて単に臭いだけになったら悲惨。 結局、いかに自然に涼しげに着こなして、かつ清潔感を漂わせるかが問題なんでしょうが、やっぱり難しいですね。

 

女子ウケするファッションで人気のジギーズショップをみてみる