2016春服メンズ!合コンや街コンで黒尽くめな服装から卒業!

 

 

 

2016春服メンズ!合コンや街コンで黒尽くめな服装から卒業しよう!

 

2016春服メンズ!合コンやオフ会で初めて会う男性で、この人はないな、ダサい格好をしているなと思うのは全身黒尽くめの格好の人です。更にシルバー系のアクセサリーをしていたりすると、オタクっぽさが際立つ気がします。もう会った瞬間にこの人はファッションに自信が全く無いのか、変なこだわりがあるのか、どっちかだなと思いますし、多かれ少なかれ多分変な人で間違いないんじゃないかと思います。

 

春服メンズファッションって黒い服は一応細く、しゅっとしたイメージに見えますし、かっこいいと言えばかっこいいかもしれません。しかし上も下も黒というのは言い過ぎかもしれませんが、ファッションの選択を放棄しているか、他の色味のある服装を嫌悪しているかという、性格上の歪みのようなものを感じます。黒い服を着た自分が好きなナルシストの気があるのかな?と思ってしまったりもします。困った時は黒一色というのはちょっとした逃げです。大体色自体が暗いので、全身黒尽くめの人がいるだけで、そのあたりが暗い印象になってしまいます。

 

たとえ春服メンズファッションに自信がなくても、黒だったら大丈夫というような安心をしないで、それなりに考えた清潔感のある格好をしている人が一番だと思います。私はたとえ地味目でも、春服メンズならシルエットがスッキリしているシャツやチノパンを履いている男性の格好が好きです。上下のバランスはトップスは明るめでボトムは暗めのようにメリハリがあった方がバランスが取りやすいと思います。明るめと言っても、よほどファッションに自信がある場合以外は無理にピンクやオレンジに手を出すより、白地に寒色系のストライプやチェック等の柄が入っているシャツなど、無難で地味そうな格好のほうが逆に女性にとっては安心感があります。

 

女子ウケするファッションで人気のジギーズショップをみてみる